JC京都会議

2011-01-27
Pocket

京都の街に溢れるJCメンバーたち!1月21日~22日
公益社団法人日本青年会議所の京都会議に行ってきました。
全国704の青年会議所の理事長が一同に会し、総会を行います。
今年の日本JCの会頭は、あのサントリー『伊右衛門』のお茶で有名な京都・福寿園の御曹司、福井正興君です。
京都府知事、京都市長や過去のJC会頭、JCI代表等の前で、「徳」をスローガンに立派な所信表明をされていました。

不肖私も大勢の人たちの前でお話をする機会が多いのですが、最後まで興味を持って聞いてもらうのに苦労します。特に所信表明ですと、原稿の棒読みは熱意が伝わらないので、NG。
15分ほどのスピーチを暗記しなくてなりません。
それでも暗記したスピーチをただなぞって話しているようでは、これもまたダメ。身振り手振りを交えたり、抑揚をつけたりして、聴衆の皆様の気をひき付けておかなければならないんですね。ん~、むずかしいですね…。
僕の場合、今年はフリップを使ったりしました。

京都の街は歓迎ムード一色。四条通りには下の写真のような旗があちこちに掲げられています。1万人ほどのメンバーが京都入りするわけですから、その経済効果たるやなかなかのものなんだと思います。1万人が1日1万円使って3日間滞在、ざっと計算して3億円ですね。
これが毎年1月に京都で開催されるので、街あげて歓迎ムードとなるのもうなずけます。

わがまち蓮田で開催するのは難しいでしょうが、もう少し小規模な団体の会議やイベントを毎年招致していくのも良いかもしれませんね。

運営管理:森 伊久磨事務所 蓮田市東6-2-12 TEL.048(878)9519