辞職勧告決議

2015-03-29
Pocket

皆様こんにちは。今日も朝からハードスケジュールです。
午前中は観光協会が主催する市内の名所めぐりウォーキングのお手伝い。
また、午後は蓮田市野球連盟の審判講習会です。
今日も多くの市民の方とお会いして話をしましたが、職員に土下座を強要させた山口博史議員に関する昨日の新聞報道で話題が持ちきりでした。
みんなが一応に怒りと呆れながら、任期は僅かだが議員辞職すべきだ、また、来月に行われる蓮田市議選に出馬すべきでないとの意見でした。
さらに、議会は何をしてるんだ、辞職勧告を決議しないのかとの言葉も頂きました。
確かにその通りで、自ら議員辞職しなければ、臨時議会を開催して辞職勧告決議も行う必要があると思います。また、今度の市議選に出馬しないとしても任期は5月2日まであり、その間の報酬は支払われます。もちろん、それは市民の皆様からの税金です。
金曜日の組合議会にて発覚した事実ですので、明日以降、議長がどのような対応をするのか注視した上で、行動を起こしたいと思います。DSC_0601DSC_0602DSC_0604

運営管理:森 伊久磨事務所 蓮田市東6-2-12 TEL.048(878)9519