蓮田市内の県道整備計画及び予定!

2013-01-22
Pocket

皆様、こんにちは。
いつもブログを読んでいただき、有り難うございます。
1月14日の大雪には往生しましたね。あれほど降り積もったのは何年ぶりでしょうか。
案の定、災害に弱い首都圏では交通網がマヒ、電車は止まるし、道路は大渋滞で大混乱でした。
普段なら十数分で行けるところを数時間かかったなんて話も聞きました。
それもこれも、道路事情が悪いからだよなあと恨めしく思った方もいるかと思います。
もっと抜け道があれば、なんてやっぱり思いますよね。

そんな事情があったか無かったか分かりませんが、本日(1月22日)、「はぴすしらおか」にて近隣の市議会議員有志が集まり、県の杉戸県土整備事務所の課長をお招きして、県内の道路整備計画や諸問題についての勉強会がありました。

さて、蓮田市には県が管理する道路が全部で11本ございます。

【一般国道】
①122号線……国道であっても3ケタの国道は県が管理するそうです。

【主要地方道】
②さいたま栗橋線……言わずと知れた道路ですね。さすがに説明はいらないでしょう。
③さいたま菖蒲線……高虫の交差点を東西に走る道路です。
④行田蓮田線……閏戸の三差路から井沼の交差点を抜けて平野方面へ南北に走る道路です。
⑤上尾久喜線……井沼交差点を東西に伊奈学園の前に出る道路です。

【一般地方道】
⑥白岡停車場南新宿線……白岡駅前からデニーズの前に出て栗橋線に交差する道路です。
⑦上尾蓮田線……椿山から旧122号を交差し、旧NTT前を通り牛丼松屋に出る道路です。
⑧蓮田杉戸線……黒浜小学校や黒浜中学校の前を通り御成街道に出る道路です。
⑨蓮田白岡久喜線……東北自動車道のセキスイ、エルビー側の側道です。
⑩蓮田鴻巣線……蓮田駅西口駅前から細田スポーツ、伊奈町方面へ向かう道路です。
⑪東門前蓮田線……小児医療センターの前を通り、のくぼ通りにぶつかり、旧122号へと向かう道路です。

そこで、蓮田市内を通る県道に関して、すでに県の主要事業として進行しているのは、以下の3本についてでした。
③さいたま菖蒲線……主要事業は、「高虫の交差点改良」。
⑧蓮田杉戸線……主要事業は、「バイパス工事」。藤ノ木坂の登り口でT字で止まっているところ(マルヤとセブンイレブンのところ)を突き抜けるバイパス工事が予定されています。現在、用地買収中で、登記と現地に誤差があるようでその解消に向けて作業中とのことです。
⑪東門前蓮田線……16号線寄りの建材店前の「歩道整備」。また、ガソリンスタンド(新しくできたセブンイレブン)の交差点の混雑解消のため、「右折帯の設置」を予定、すでに地権者との話し合いは行われたとのことです。

その他、私が気になる点について質問をいたしました。

⑦上尾蓮田線……椿山から来て旧122号線との交差点部分が狭隘になっていることについて、整備予定を伺いました。返答は、現在、反対側の畑の用地買収を行っており、交差点部分の地権者も同一の方であるため、同時進行で進めていくとのことでした。

④行田蓮田線のバイパス……近隣住民より市議会に工業団地造成の請願が出され、全会一致で採択されたが、バイパスの整備計画が進まないため、工業団地の計画も進まないことについて話しました。返答は、今は休止路線となっているそうですが(現在、計画されている道路のなんと約3割は休止路線とのこと)、市で工業団地造成の計画が上がっていることは県も知っており、できればあらかじめ工業団地に道路用地を用意して、どんな工業団地を想定しているかの青写真を描いて県側に要請して欲しいとのことでした

「県道春日部菖蒲線」(春日部市街から岡泉の交差点を通り、山王産婦人科前を通る道路)と「県道上尾久喜線」(伊奈学園の前の道路で久喜市街に直結)を蓮田の北部を通して繋げることができないか。通称、「北部道路」と言われ、平成4年には請願が県に提出されて採択されています。この北部道路が整備されれば、岩槻方面、上尾方面、久喜方面、春日部方面、行田方面がダイレクトに繋がっていきます。
返答は、原則的に新しく県道を整備する予定はなく、あくまでもバイパス整備が優先で、この東西を結ぶ道路については、まず上尾久喜線のバイパスが整備されることが優先されるとのことです。北部道路は市道として整備をするしかないそうです。

また、蓮田駅西口通り線について(蓮田駅西口からまっすぐ北へ直進する道路。現在はマミーマートのところで左に曲がり、中学校通りに接続。本来はさいたま栗橋線に五差路でぶつける予定でしたが、六差路となってしまうため、警察が許可しないとのこと)、蓮田市では警察との協議が終了し、⑦上尾蓮田線につなげるよう本格協議を始めるところだということです。

以上、約3時間の勉強会でした。蓮田市からは5議員、他白岡市や久喜市、宮代町、幸手市等から15人ほどの議員が集まりました。とても有意義な時間だったと思います。なかなか県道の整備予定や現況について聞く機会なんてありませんからね。
音頭をとって下さった白岡市の議員さん、有り難うございました。

運営管理:森 伊久磨後援会事務所