蓮田白岡環境衛生組合議会の視察研修

2014-08-02
Pocket

皆様、こんにちは。
6月議会も終わると、各地で議員視察が行われます。
蓮田市議会の場合は、委員会視察は9月議会終了後の10月に行われますが、毎年一回行われる全国市議会議長会(議長会といっても議員が参加して研修を行います)が8月6日から岡山県にて行われます。もちろん、参加の予定ですが、その前に蓮田白岡環境センターの組合議会(蓮田市・白岡市より議員6名ずつ)の視察に秋田県まで行ってきました。
視察内容は、大館市のエコタウン事業。DOWAグループの系列企業が資源回収、運搬、加工、再資源化、最終処分まで行い、一大環境事業を展開しています。
今や家電等に含まれる金属類は、「都市鉱山」と呼ばれ、貴重な資源となっています。コストをかけて鉱山から限りある鉱物を採掘するよりも、より安価で確実で、ちなみにこの大館市のエコタウンでは、毎日回収される家電から、1日5600万円の金塊分が採れるのだそうです。また、金より高価なプラチナなども多く採れるとのこと。まさに、宝の山ですね(^o^)
10/1より蓮田白岡環境衛生組合でも小型家電の無料回収を行う予定です。皆様、ぜひご協力下さい。

運営管理:森 伊久磨後援会事務所