今朝の埼玉新聞。県議選情勢分析

2015-04-09
Pocket

定数1・蓮田市

 森伊久磨 44 せ新
 長谷部芳明61 無新
 石井平夫 67 自現

 ”3期目のジンクス”に挑む石井が森と激戦を演じ、長谷部が猛追する展開。顔触れは違うが前回に続く三つどもえの戦いは予断を許さない。

 市北部に地盤を持つ石井は黒浜や閏戸地区をはじめ、地域ごとのミニ集会を開きながら支持固めに奔走。2期8年の実績と知名度を武器に、さらなる浸透を図っている。東5区では、これまで3期務めた県議はいない。

 石井と支持層が重なる長谷部は市中心部が地盤。市議5期を務めた実績を持つが、出馬表明は年明け早々と出遅れ、挽回に必死。同じ会派だった市議らの応援を得て票の掘り起しに躍起になっている。

 市議1期の森は、40代を中心に若い市民から強い支持を得ている。石井や長谷部と支持層は異なるが、その広がりや浸透度は未知数。中野和信市長と上田清司知事の支援を取り付け、3者の連携を前面に支持拡大を目指す。

運営管理:森 伊久磨事務所 蓮田市東6-2-12 TEL.048(878)9519